プロフィール

Blog(〜09.03.16)
Blog(〜09.03.16)
Blog(〜11.03.15)
Blog(11.03.15〜)

星野 豪史 Goshi Hoshino

1972年 12月13日生 東京都出身
法政大学経営学部経営学科卒(1997年)
<社団法人日本ゴルフツアー機構ツアープレーヤー>

1994年に渡米、ミニツアーやオープン競技を転戦しながら、Mike Smith氏に師事してゴルフ理論を学ぶ。帰国後、岡本正善氏にメンタルトレーニング指導を受ける。また、伊藤昇氏から『身体の動かし方』を学ぶ為、トレーニング指導を受ける。2002年より初動負荷理論で鍛錬する為、アーストレーニングセンターにてトレーニングを開始する。1999年にはAsian PGA TOUR、2001年からはJGTOが主管するトーナメントなどで2006年に至るまでプレー。2005年春には再渡米しStan Utley氏に師事して、最新のショートゲーム理論にも精通している。

2002年に54GOLF CLINICを設立、各ゴルフ倶楽部にてシングルプレイヤーを多数輩出、倶楽部チャンピオンも多数輩出、『シングル・メイカー』として各界における顧客を抱える。そして、日本アマチュアゴルフ選手権、日本ジュニアゴルフ選手権、全国小学生ゴルフ大会への出場を果たしたジュニアゴルファー育成を多数成功させ、科学的かつ専門的なゴルフレッスンに定評がある。2012年よりトップアスリートゴルファー育成を目的として始まった佐藤雅幸教授(専修大学スポーツ心理学)と堺部正行ヘッドパーソナルトレーナー(ミッドブレス)との活動『54GOLF K2 CAMP』はゴルフ界でも話題である。

2010年6月ゴルフ人口の増加を目的として、キッズゴルフ株式会社の発起人として名を連ね、エクゼクティブプロデューサーに就任。トップジュニア育成だけでなくゴルフ界の底辺拡大に向け積極的な活動を始める。2016年11月に同社を(株)ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)に同社を売却し、エグゼクティブプロデューサーを退任。

2011年10月より東洋英和女学院大学体育会ゴルフ部コーチに就任。Cブロック降格の危機より、2016年春季リーグ戦現在はBブロックでチームが活躍する原動力となる。雑誌掲載、連載、著書多数。

<著書>
・『練習場で上手くなる基本のゴルフ』(学研)
・ALBA誌面にて2010年4〜12月連載
・『コーチと選手2足のワラジ、教えるってムズカシイ・・』(ALBA)
※下記バナーよりPDFダウンロードできます。

マイク・スミス氏 -Mike Smith-

2000年&2001年ゴルフダイジェスト誌でユタ州で二年連続でトップ・ティーチングプロとして表彰されるなど、アメリカで10指に入ると言われ、65歳を超えた今でもツアープロが習いにくる程のアメリカで名の通ったティーチングプロ。
アメリカのトーナメントプロではジョニー・ミラージェイ・ドン・ブレイク(現在シニアツアーで活躍中)、メリッサ・バエナ(星野と一緒に練習していました。) などその他多くが彼の指導を受けた選手です。ジョニー・ミラーはUSオープンなどのメジャーにも勝った素晴しいプレーヤーです。

スタン・アトレー氏 -Stan Utley-

ダレン・クラークセルヒオ・ガルシアタイガー・ウッズと多くのPGA選手がショートゲームのグルと仰ぎコーチを受けています。
ゴルフダイジェスト誌の選ぶ全米トップ50インストラクターに選ばれています。
スタン氏自身もPGA TOURで1989年 Chattanooga Classic優勝。Nike TOUR(現、Web.com TOUR)で1993年NIKE Cleveland Open優勝。1995年NIKE Louisiana Open優勝、NIKE Miami Valley Open優勝している。
また、2002年のAir Canada Championshipにて9ホールで6パットというPGA記録を樹立している。

参戦ツアー

■1994年
Silver State TOURにてプレー
Utah State Open出場(アマチュア5位)
Nevada State Open出場
■1995年
Silver State TOURにてプレー
Golden State TOURにてプレー
Nevada State Open出場
■1996年
Golden State TOURにてプレー
Nevada State Open出場
■1997年
Golden State TOURにてプレー
■1998年
Golden State TOURにてプレー
■1999年
Asian PGA TOURにてプレー
全英オープン 地区予選挑戦(渡英)
■2001年
JGTO Challenge TOURにてプレー
■2002年
JGTO Challenge TOURにてプレー
■2003年
JGTO Challenge TOURにてプレー
■2004年
アコムインターナショナル出場
JGTO Challenge TOURにてプレー
■2005年
アコムインターナショナル出場
アイフルカップ出場
■2006年
アコムインターナショナル出場
ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎出場
JGTO Challenge TOURにてプレー

Message

平素より54GOLF CLINICをご利用いただき誠にありがとうございます。

当クリニックは2002年に開設し、皆様のご指示をいただきながら早いもので2017年で16年目を迎えました。1994年に渡米して以来、私自身が自分の目で見て、身体で体験した「ゴルフレッスン」「トレーニング」を元に16年間のレッスンスクール実績の中でブラッシュアップし続けているゴルフ上達のメソッドです。

Pro V1 HDソフトによるPC解析、Trackmanによる弾道解析、またBoditrakによる重心動作解析と科学的なマンツーマンレッスンとトレーニング指導業界でのエキスパートによるパーソナルトレーニングを融合したレッスンメニューを提供している先駆者として日々、多くのお客様にご利用いただき、誠に感謝しております。また、多くのメディアに取り上げていただき感謝が尽きません。

実績としては井手口正一選手の2006年シード獲得をはじめツアー選手の育成。全国小学校選手権、日本ジュニアゴルフ選手権、日本学生選手権、日本アマチュアゴルフ選手権等における活躍出来るジュニア・アマチュア選手の育成。各倶楽部チャンピオンシップ獲得。各倶楽部対抗代表選手の選抜をはじめにし、シングルハンディ獲得から100切り、初ラウンドまでとあらゆるゴルフ上達の機会に接してきました。 そして、昨年で第15回を数えた、多くのメンバー様が楽しみにご参加いただいてる54GOLF CLINIC PRO-AMや海外キャンプ等、ゴルフを通して「人生を瑞々しく楽しむ/Rejuvenate your game and yourself」という場を少しでもご提供していければと思います。

また、今まで54GOLF CLINICでレッスンメソッドを勉強し、独立していったスタッフインストラクターをはじめ、どなたが一緒にプレーしても納得出来るプロゴルファーをスタッフに揃えています。 54GOLF CLINICのスタッフインストラクターは本物の「ゴルフレッスン」だけでなく「プロのゴルフ」も提供致しますのでコースを是非ともご一緒しましょう!

もし、ゴルフレッスンを受けた事が無ければぜひ、受けてみてください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております!

54GOLF CLINIC 代表 星野豪史

Q&A

Q1 ゴルフ上達へのベストアドバイス

「正しい基本を忠実に、そして迅速な修正より確実な修正を」

Q2 好きなゴルフコースは?

バリーバニオンG.C(Kerry,Ireland)、ラヒンチG.C(Clare,Ireland)、ドゥーンベッグG.C(Clare,Ireland)、 
オールドヘッドG.L(Kinsale,Ireland)、ぺブルビーチG.L(Pebble Beach, CA )、
スパイグラスヒルG.C(Pebble Beach, CA )、スパニッシュベイ(Pebble Beach, CA )、
パインハーストNo.2&No.7(Pinehurst, NC)、ト−リパイン(La Jolla,CA )、
グリーンスプリングスG.C(Washington,UT)、エントラーダG.C(St..George, UT)、
ウォルフクリークG.C(Mesquite, NV )、大洗G.C(茨城県)、富士桜CC(山梨県)

Q3 好きな食べ物は?

お寿司

Q4 好きなミュージシャンは?

エアロスミス、ガンズ&ローゼス、レッドホットチリペッパーズ、2PAC

Q5 趣味は?

自転車、パーソナルトレーニング

Club

■ 1W Fourteen CT-112 9度 シャフト: TP6X(グラファイトデザイン)
■ 3W Fourteen SF-206 13度 シャフト:DI7X(グラファイトデザイン)
■ 5W Fourteen SF206 18度 シャフト:DI8X(グラファイトデザイン)
■ UT Fourteen HI877 18度&21度&24度 シャフト:HY95X (グラファイトデザイン)
■ IRON Fourteen FH-900(3I〜9I)シャフト:TOUR−AD 115 白黒カラー(グラファイトデザイン)
■ Wedge Fourteen RM-22 クロームメッキ44度
RM-22 黒染め 50度&54度
RM-22 ノーメッキ60度
シャフト:44度&50度 シャフト : TOUR-AD 115 (グラファイトデザイン)
54度&60度 シャフト : TOUR ISSUE S200
■ PUTTER タイトリスト  スコッティキャメロン サークルT ニューポート2 350G シャフト:33インチ

使用グローブ・・・SRIXON (皮&合皮)
使用ボール・・・・SRIXON XV
使用グリップ・・・ Palmax(白黒)

ページTOPへ